Home > JSSHSC2013 にて千葉大、上海交通大、香港科技大の 3 大学間学術協力関係促進について合意 (2013/4/25)

JSSHSC2013 にて千葉大、上海交通大、香港科技大の 3 大学間学術協力関係促進について合意 (2013/4/25)

2013年 4月25日(木)、26日(金)、千葉大学、上海交通大学、香港科技大学の 3 大学共催による国際共同シンポジウム JSSHSC2013が香港科技大学にて開催され、シンポジウムのオープニングでは、齋藤康千葉大学学長、Zhongqin Lin上海交通大学常務副学長、Tony F. Chang香港科技大学学長の3 大学間による学術研究・教育交流協力関係促進について合意しました。

シンポジウムは、生物規範工学、生物医工学をテーマとし、ワシントン大学 トム・ダニエル教授、理化学研究所 姫野龍太郎博士、ヒューストン大学Marc Garbey教授、フロリダ大学Roger Tran-Son-Tay教授による基調講演のほか、3大学を中心とした研究者20名余の招待講演が行われ、3大学代表者による懇談会では、今後の教育・研究面での具体的な交流に向けた積極的な議論が交わされました。

千葉大学と香港科技大学とは、主にバイオメカニクス、バイオロボティクス、バイオメカニカル・エンジニアリングの分野で共同研究等を行っていますが、千葉大学-上海交通大学国際共同研究センターと、香港科技大学バイオメディカルエンジニアリング部門の協力関係を発展させ、今後は当該分野に限定せず、幅広い分野で3大学間の研究・教育が拡大することが期待されています。

左から Zhongqin Lin 上海交通大学常務副学長、Tony F. Chang 香港科技大学学長、齋藤康 千葉大学学長。


合意書の署名後。左端は劉浩 千葉大学・上海交通大学国際共同研究センター長、右端は野波健蔵 千葉大学副学長。


合意書の署名に引き続き、JSSHSC2013 が開催されました。