Home > About

About

千葉大学・上海交通大学国際共同研究センター(SJTU-CU ICRC)は、千葉大学と上海交通大学両キャンパスに設置され、両大学から教員、スタッフ及び大学院生を結集して、先端的・先導的な学術研究、産学連携による研究開発及び有能な若手研究人材の育成を目指すとともに、学術研究の国際交流を促進する。
 
本センターは、最初にスタートする3部門について、多様性に富んだ生物システムの力学現象や技術体系を探求し、人間の技術体系にインスピレーションやイノベーションを与えて、バイオロボティクスや医工学等への応用研究を遂行するとともに、「生物規範工学」の国際的・学際的教育研究拠点を形成する。

本センターは、1)システムバイオメカニクス部門、2)バイオロボティクス部門、3)バイオメディカルエンジニアリング部門を設置し、3部門間の有機的な連携を図りながら、基礎研究から工学的応用研究開発に至るまで、学際的な教育研究活動を実施するとともに、将来的には他分野への発展も目指す。 

センター長  劉 浩

本研究センターの紹介パンフレットはこちら